作品’93=CO3(ゆれるカラム)

平塚にある野外彫刻です。

湘南ひらつか野外彫刻展に出展された彫刻の一つです。

P1310038

 

平塚市総合公園平塚競技場の西側に設置されています。

作者は、サナダサダヲです。

P1310037

 

背丈の異なる柱が、4本並ぶ作品です。

それぞれの柱は、同じ方向に波打つように揺れています。

 

平塚競技場のすぐ近くにあるため、目にしたことはしばしばありました。

しかし、このような彫刻展の作品であるとは、全く考えていませんでした。

ベルマーレの応援オブジェ?で昔このようなものを目にして、その関連かと思っていました。。。

(下から空気を入れて、うねうねと動かしていました)

 

「「湘南のまち”ひらつか”」を表現する作品」という野外彫刻展の選考のテーマに沿っていると思われる作品の一つです。

海や空、水や空気といったものをイメージさせてくれる作品です。

 

光と影、生み出されるグラデーションが面白いです。

個人的にも、好きな作品です。

P1310039

P1310040

 

素材は、ポリエステルを使用しているそうです。

見た目に比べると、軽いのでしょう。

 

【作品’93=CO3(ゆれるカラム)】

平塚市大原1-1 平塚市総合公園内


大きな地図で見る

カテゴリー: オブジェ, 中央部, 観光 パーマリンク

2 Responses to 作品’93=CO3(ゆれるカラム)

  1. Khloe のコメント:

    I’m still learning from you, as I’m trying to achieve my goals. I certainly enjoy reading all that is written on your site.Keep the information coming. I enjoyed it!

コメントは停止中です。