総合公園の日本庭園

ヘッダー画像を更新しました。

総合公園の日本庭園」です。

カテゴリー: 案内 | 総合公園の日本庭園 はコメントを受け付けていません。

秋の大山

ヘッダー画像を更新しました。

「秋の大山」です。

カテゴリー: 案内 | 秋の大山 はコメントを受け付けていません。

原口遺跡の発掘調査跡

西部にある神奈川県農業技術センター付近にある発掘調査跡です。

 

神奈川県は、農業総合研究所(現・農業技術センター)を建設するにあたって、1992年(平成4年)4月から1994年(平成6年)9月までの2年半、用地内にあった原口遺跡を発掘調査しました。

その結果、旧石器時代~江戸時代にかけての遺構や遺物が、数多く発見されました。

 

旧石器時代の層からは石器や石屑、焼けた石など1万5千点以上が、縄文時代の層からは土器や石器、80軒あまりの竪穴式住居跡や敷石住居跡、集石、墓、貯蔵穴、落とし穴などが見つかりました。

 

弥生~古墳時代では、70軒以上の竪穴式住居跡の他、約100基の方形周溝墓が見つかりました。

住居や墓からは装身具が、底湿地からは木製品が出土しました。

 

奈良時代では、26軒の竪穴式住居跡と16棟の掘立柱建物跡が見つかりました。

江戸時代では、民家跡や井戸、墓、道、溝の跡などが発見されました。

 

出土品は、かながわ考古学財団で保管されているそうです。

また、一部は、農業総合研究所内で展示されていると案内されています。

 

背後には、江戸時代に造られたと思われる塚がありますが、その地中には古墳が眠っていると考えられています。

溝の幅は約4メートル、深さは0.25~1メートルあり、直径は約34メートルの円墳(下榎戸原古墳)です。

 

古墳は、5世紀後半~6世紀にかけて造られたと推測されていますが、塚によって一部が壊されているため、詳しいことは不明ということです。

 

アップの姿です。

右手前にある黒い円筒のようなものが何なのか、気になります。

 

【原口遺跡の発掘調査跡】

平塚市上吉沢 神奈川県農業技術センター付近

カテゴリー: 史跡, 郊外(西部) | 原口遺跡の発掘調査跡 はコメントを受け付けていません。

Shonan BMW スタジアム平塚

ヘッダー画像を更新しました。

Shonan BMW スタジアム平塚」です。

カテゴリー: 案内 | Shonan BMW スタジアム平塚 はコメントを受け付けていません。

地元密着!! ちいき情報局

平塚市の地域情報を発信するホームページです。

 

「パソコンや携帯電話を利用して、日常的に平塚市内の地域の情報を見ることができる地域向けの交流・情報提供サービスで、コミュニティの活性化を図るとともに、地域の各種団体の連携を強化するためのホームページ」と案内されています。

住んでいる地域の他、他の地域の取り組みを知り、自分達の地域の参考にすることもできます。

 

2010年のスタートのようです。

平塚市内が25の地域に区割され、その内の22の地域でホームページが用意されています。

ホームページは、開設の準備が整った地域から、公開されているそうです。

 

こういったホームページでは、あまり利用されずに更新が止まっていることが多いですが、ここはよく利用されているようです。

更新の多い地域では毎日のように記事の追加があり、そうでなくても月に数件~数十件の情報の追加があるようです。

 

地味に凄い取り組みです。

お住まいの地域や縁のある地域などあれば、覗いてみるとよいと思います。

 

HP:http://hiratsuka.johokyoyu.net/

カテゴリー: その他, メディア | 地元密着!! ちいき情報局 はコメントを受け付けていません。