オープンした平塚文化芸術ホール(ひらしん平塚文化芸術ホール)

ヘッダー画像を更新しました。

「オープンした平塚文化芸術ホール(ひらしん平塚文化芸術ホール)」です。

カテゴリー: 案内 | オープンした平塚文化芸術ホール(ひらしん平塚文化芸術ホール) はコメントを受け付けていません

平塚の交通事故(2020年)

2020年(令和2年)に発生した平塚の交通事故の情報です。

(元データに従い、一部他の年の情報も含まれています)

 

警察庁の「交通事故統計情報のオープンデータ」を利用しています。

(「2020年(令和2年)」(警察庁) https://www.npa.go.jp/publications/statistics/koutsuu/opendata/2020/opendata_2020.htmlを加工して作成)

 

交通事故統計情報から、都道府県コードが45(神奈川県)、警察署等コードが268(平塚)のデータを抽出しました。

743件でした。

 

これを、Googleマップで表示しています。

緯度・経度が正常でなかった3件を除く、740件が登録されています。

 

マーカーをクリックすると、次の情報が表示されます。

項目 内容
日時 交通事故が発生した年月日時分
地点 単路、交差点など
類型 人対車両、車両相互、車両単独など
当事者A(年齢) 当事者Aの年齢層
当事者A(種別) 乗用車、二輪車、自転車、歩行者など
当事者B(年齢) 当事者Bの年齢層
当事者B(種別) 乗用車、二輪車、自転車、歩行者など
死者数 交通事故により24時間以内に亡くなった者の人数
負傷者数 交通事故により治療を要する者の人数
緯度 交通事故が発生した場所の緯度
経度 交通事故が発生した場所の経度

 

情報は限られますが、どういった場所で交通事故が起きているか掴めるかと考えます。

 

後で気づきましたが、平塚市交通安全マップというページに、同年の交通事故状況が紹介されている箇所がありました。

こちらとは共通するところは多いですが、異なるものもあるようでした。

 

幾つか分析を行いました。

カテゴリー: 特集 | 平塚の交通事故(2020年) はコメントを受け付けていません

春間近の海

ヘッダー画像を更新しました。

「春間近の海」です。

カテゴリー: 案内 | 春間近の海 はコメントを受け付けていません

平塚東インター入口交差点

小田原厚木道路と県道62号線(平塚秦野線)の交差点です。

 

小田原厚木道路には「平塚インターチェンジ」はありますが、「平塚東インターチェンジ」はありません。

そこで、この交差点名が示している「東」が何を指すのかが、謎となります。

 

やや強引に、「平塚インターチェンジの東」と解釈することもできます。

しかし、「平塚インターチェンジ」は、この交差点から見ると厚木方面の北東部に位置しています。

このため、「平塚インターチェンジの西」とは言えても、「平塚インターチェンジの東」と言うのはやや難しいです。

 

インターチェンジが平塚市内の東部にあるから「平塚東」だとする案もあります。

ですが、「平塚インターチェンジ」があるのは、平塚の東部というよりは西部です。

 

無難な解釈は、「平塚インターチェンジ」より西方に「平塚西インターチェンジ」がかつて存在した、または計画されたとかでしょうか。

そうだとしたら、かなり昔のこととなりそうです。

 

答えを知る人は、少ないかも知れません。

カテゴリー: 特集 | 平塚東インター入口交差点 はコメントを受け付けていません

SUUMO住みたい街ランキング2021 関東版

株式会社リクルート住まいカンパニーが実施している「住みたい街ランキング」です。

関東(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・茨城県)に在住の20歳~49歳の男女を対象に、WEBアンケート形式で実施されています。

 

○[関東] 住みたい街(駅)ランキング<総合>

2021年 2020年 2019年 2018年 駅名
30位 30位 30位 35位 藤沢
50位 86位 66位 60位 辻堂
73位 94位 105位 103位 小田原
82位 78位 78位 84位 茅ヶ崎
155位 139位 144位 159位 平塚

 

○医療施設が充実している(病院や診療所など)

順位 駅名
2位 平塚

 

○住みたい自治体ランキング<総合>

2021年 2020年 2019年 自治体名
20位 20位 23位 藤沢市
54位 45位 49位 茅ヶ崎市
63位 80位 65位 小田原市
77位 97位 81位 厚木市
94位 77位 89位 平塚市
112位 120位 * 秦野市

 

全体的な傾向として、藤沢は高い人気があり、茅ヶ崎や小田原などが続くようです。

平塚は、周辺自治体や駅などとの比較では、低めです。

 

医療施設が充実していると捉えられているのは、やや意外でした。

 

情報源:「SUUMO住みたい街ランキング2021 関東版

カテゴリー: 特集 | SUUMO住みたい街ランキング2021 関東版 はコメントを受け付けていません