郊外(西部)」カテゴリーアーカイブ

光明寺(金目観音)

金目川のほとりに建つ寺です。   市内で、最古の本堂とされています。 宗派は天台宗で、702年(大宝2年)の創立と言われています。 板東三十三観音の第七番となっています。   境内には、観世音本堂、歓 … 続きを読む

カテゴリー: 寺社, 観光, 郊外(西部) | 光明寺(金目観音) はコメントを受け付けていません。

根坂間横穴群

西部の丘陵地域にある遺跡です。   市内でも大規模な横穴群と案内されています。 1933年(昭和8年)に8基、1989年(平成元年)に9基、1993年(平成5年)に11基が発見されており、合計で28基が確認され … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 郊外(西部) | 根坂間横穴群 はコメントを受け付けていません。

平塚若宮ハイツの壁画

平塚の西南部に位置する「平塚若宮ハイツ」にある壁画です。   正式名称は、「県公社平塚若宮ハイツ」となるようです。 全部で324戸・14棟の大規模マンションですが、幾つかの建物の側面に、鳥の絵が描かれています。 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 郊外(西部) | 平塚若宮ハイツの壁画 はコメントを受け付けていません。

山下団地の壁画

平塚の西南部に位置する「山下団地」にある壁画です。   団地の正式名称は、「県営平塚山下団地」です。 全部で633戸・16棟あるようなのですが、それぞれの建物の側面に大きく、特徴的な動物の絵が描かれています。 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 郊外(西部) | 山下団地の壁画 はコメントを受け付けていません。

金目川大堤

金目川にある土手です。   古来より金目川は、水田の灌漑などに利用されてきました。 一方で、川筋が曲がりくねっている金目川は「あばれ川」の異名を持っており、洪水の被害にたびたび見舞われたそうです。   … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 郊外(西部) | 金目川大堤 はコメントを受け付けていません。