史跡」カテゴリーアーカイブ

怨親を超えた人々の碑

1878年(明治11年)10月26日に真土村(新土村)で起きた真土事件(新土事件)の犠牲者を供養する碑です。   真土事件では、村の戸長であった松木長右衛門ら7人が、村の者達に殺害されました。 関係者の子孫ら6 … 続きを読む

カテゴリー: 中央部, 史跡, 観光 | 怨親を超えた人々の碑 はコメントを受け付けていません。

海軍技術研究所化学研究部 相模海軍工廠化学実験部跡の碑

平塚市交通安全協会の正面付近に建てられている碑です。   1930年(昭和5年)、海軍技術研究所はこの地に化学研究部を設けます。 市民からは、「技研」と呼ばれていました。   その後、1943年(昭和 … 続きを読む

カテゴリー: 中心部, 史跡, 観光 | 海軍技術研究所化学研究部 相模海軍工廠化学実験部跡の碑 はコメントを受け付けていません。

馬入渡川会所跡

相模川の馬入橋の近くにある川会所の跡です。   川会所とは、江戸時代に川越を取り締まった役所ということです。 川役人がいて、渡船の管理や渡賃の徴収などを行っていたと案内されています。   この碑は、馬 … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 観光, 郊外(東部) | 馬入渡川会所跡 はコメントを受け付けていません。

土屋の館跡と土屋一族の墓

鎌倉時代を中心に、この土地を支配していた土屋一族の館跡と墓所です。   土屋一族の始祖・土屋宗遠は、1180年の源頼朝の挙兵に参加し、鎌倉幕府の成立に貢献しました。 その後、一族は、室町時代の1416年に起きた … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 観光, 郊外(西部) | 2件のコメント

土屋一族の墓

鎌倉時代に活躍した土屋一族の墓所です。   鎌倉時代の武将でこの地の領主、土屋三郎宗遠を始祖とする土屋一族の墓所とのことです。 宗遠は、鎌倉幕府を誕生させた源頼朝に、挙兵の時から参加していたされています。 &n … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 観光, 郊外(西部) | 土屋一族の墓 はコメントを受け付けていません。