郊外(東部)」カテゴリーアーカイブ

陸軍架橋記念碑

馬入橋のふもとに建っている記念碑です。   1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災では、馬入橋が倒壊しました。 交通が途絶したため、地元の人達によって渡舟が運行されたものの、豪雨等でしばしば中断し … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 観光, 郊外(東部) | 陸軍架橋記念碑 はコメントを受け付けていません。

丁髷塚

丁髷(ちょんまげ)を埋めた塚です。   昔、相模国府祭の日に、寒川神社の神輿を担ぐ若者達と、平塚八幡宮の神輿を担ぐ馬入村の若者達が、些細なことから喧嘩を起こました。 馬入村の若者達は、相手の神輿を奪い取って馬入 … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 観光, 郊外(東部) | 丁髷塚 はコメントを受け付けていません。

市民タイムカプセル

ホテルサンライフガーデンの敷地に存在するタイムカプセルです。   1980年9月12日に設置されたもののようです。 公開は、100年後の2080年9月12日となっています。   ホテルサンルート平塚( … 続きを読む

カテゴリー: その他, 郊外(東部) | 市民タイムカプセル はコメントを受け付けていません。

明治天皇馬入御小休所趾

明治天皇の休息に利用されたことを顕す碑です。   1873年(明治6年)8月30日、明治天皇と皇后のお二人が東海道を通られる時、ここに立ち寄って休息されました。 天皇は22歳、皇后は24歳とのことです。 &nb … 続きを読む

カテゴリー: その他, 郊外(東部) | 明治天皇馬入御小休所趾 はコメントを受け付けていません。

馬入渡川会所跡

相模川の馬入橋の近くにある川会所の跡です。   川会所とは、江戸時代に川越を取り締まった役所ということです。 川役人がいて、渡船の管理や渡賃の徴収などを行っていたと案内されています。   この碑は、馬 … 続きを読む

カテゴリー: 史跡, 観光, 郊外(東部) | 馬入渡川会所跡 はコメントを受け付けていません。