若宮八幡神社

平塚の西南部、大磯町に近い地域にある神社です。

P9210035

 

祭神は、応神天皇です。

下山下の鎮守とのことです。

P9210044

 

敷地内では、住吉神社も祀られています。

P9210046

 

馬頭観音などの石碑が、一ヶ所に揃えられています。

珍しいことに、柵で覆われています。

P9210037

 

この中で、一番大きなものです。

残念ながら、上部が欠けてしまっているようです。

P9210039

 

隣にあったのは、寄付に関する碑です。

P9210040

 

「古祠の辞」(正しくは、「ネ」に「司」)です。

昔、この場所に古祠があったそうですが、終戦の混乱時に失われてしまったそうです。

それを惜しんで建てられたと、紹介されています。

P9210043

P9210042

 

【若宮八幡神社】

平塚市山下198

カテゴリー: 寺社, 観光, 郊外(西部) パーマリンク

4 Responses to 若宮八幡神社

  1. 栗原健成 のコメント:

    「古刹の辞」を昭和58年に書かれた氏子総代久保田良雄・久保田辰雄の両氏ないしその子孫の方は近くにおられるのではないでしょうか?
    そうした方に話を伺うということがあっても良いのではないでしょうか?
    わざわざ書き残す以上、何かがあるように思います。

    • たけこし のコメント:

      そうですね。
      興味を持って掘り下げられる方が出るきっかけとなれば、嬉しいです。

      • 栗原健成 のコメント:

        それが「住民目線」なのでしょう。

        • たけこし のコメント:

          それも一つの考え方だと思います。
          限りある時間を使って己が何をするのか、選択するのがよいでしょう。

          当グループも微力ですが、頑張っていきます。

コメントは停止中です。