中心部」カテゴリーアーカイブ

東海道馬入松原跡碑

旧国道1号線近くに建てられている碑です。   東海道が制定された1601年(慶長6年)、江戸幕府は馬入村から平塚新宿間の約240間(430メートル)に松を植えたそうです。 それは、中原御林16ヶ所の一つであった … 続きを読む

カテゴリー: 中心部, 史跡, 観光 | 東海道馬入松原跡碑 はコメントを受け付けていません。

平塚戦災復興事業完成記念

八幡山公園の一角にある記念碑です。   平塚市は1945年(昭和20年)7月16日の空襲で、中心部や工業地帯など314ヘクタールが被災しました。 壊滅的な打撃を受けた平塚市を再建するため、1946年(昭和21年 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 中心部 | 平塚戦災復興事業完成記念 はコメントを受け付けていません。

平和慰霊塔

八幡山公園の中にある慰霊塔です。   明治以来の戦争における犠牲者を慰霊するため、1963年(昭和38年)1月に慰霊施設建設の準備委員会が設けられました。 そして1965年(昭和40年)に、市民の浄財と市の費用 … 続きを読む

カテゴリー: その他, 中心部 | 平和慰霊塔 はコメントを受け付けていません。

旧市庁舎の記憶

平塚市役所の前庭に設置されている展示です。   平塚市役所の旧庁舎は、1964年(昭和39年)に、平塚新宿(現在の平塚市錦町)から移転して作られました。 そして、50年近くの間、この地に存在しました。 &nbs … 続きを読む

カテゴリー: その他, 中心部 | 旧市庁舎の記憶 はコメントを受け付けていません。

平塚市民憲章

平塚市役所の前庭に設置されているものです。   市民憲章は、1982年(昭和57年)4月1日に制定されました。 次のような内容になっています。 (市のHPから引用。一部修正)   (前文) わたくした … 続きを読む

カテゴリー: その他, 中心部 | 平塚市民憲章 はコメントを受け付けていません。