宝堂

平塚駅北口から徒歩数分のところにあるラーメン店です。

 

東海菜館」や「バオバブ食堂」、「創菜だいにんぐ RYO」などと同じ並びです。

ファサードに大きく店名が描かれていますが、今まであまり意識したことはありませんでした。

 

厨房に対してほぼ横一列に、カウンター席が並んでいます。

券売機で食券を購入し、席に着きます。

 

店舗そのものは普通ですが、サービスには特徴の多い店です。

半ライス無料や、麺の量が選べるといったものがあります。

 

最近は、麺の量が選べる店は多いですが、この店では特盛・大盛・中・小から選べます。

特盛でも小でも、値段は一緒です。

残念ながら特盛を頼んでいる人は見ませんでしたが、大盛の人は多かったです。

 

注文したのは、「宝堂とんこつ塩らーめん」(550円)+「ランチサービスA(味玉+ミニチャーシュー丼)」(100円)です。

ミニチャーシュー丼まで食べるつもりはなかったのですが、味玉単品と値段が一緒なので選んでしまいました。

 

ラーメンの印象は、とにかく油が多かったです。

普通であれほど多く感じたことは、今までほとんどありません。

麺やチャーシューなど、全体的にボリューム感はあります。

 

注文後に、「ランチサービスA」をもらいました。

1ヶ月有効ということです。

 

もはやサービスといってよいのか分かりませんが、色々とサービスが豊富な店でした。

出費を抑えながらもたくさん食べたいという方には、よい店ではないかと思います。

常連さんも多いようでした。

 

【宝堂】

平塚市宝町5-24


大きな地図で見る

食べログ:http://tabelog.com/kanagawa/A1404/A140407/14011619/

カテゴリー: ラーメン, 中心部, 食事 パーマリンク